読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしはあなたのなんなのだ

あの記事この記事、なんの記事?散逸した記憶の集合体。ニヒリズムの立場から論ず。

偽小4事件について

「平和ボケ」に対する若者の危機感は、どの時代でもやや的外れな闘争を形作ってきた。古くは安保闘争から、学生運動、日本赤軍など数知れず。規模はさっぱりとはいえ、これもその一つに加えてもよいかもしれない。 「平和ボケ」している人々、すなわち平和の…